LGBTQのシンボル

2010年11月21日日曜日

Windowsを殺すコード

ええ、またしてもツイッターからの転載です。驚いたもんで。
#include<Windows.h>
void main()
{
    return;
    /*****  !!!KILL WINDOWS CODE !!!! ******
    
    /****** !!!KILL WINDOWS CODE !!!! ******

    /****** !!!KILL WINDOWS CODE !!!! ******

    /****** !!!KILL WINDOWS CODE !!!! ******/
    return;
    HWND h=CreateWindow(L"#32768",0,513<<19,0,0,0,0,0,0,0,0);
    SetClassLong(h,-24,(int)DefWindowProc);
    SNDMSG(h,123,0,524296);
}
via @kenjinote

実行するとWindowsがブルースクリーンで死にます

VS2010でコンパイルしてWindows7 32bitで実行しました。

取り扱いには十分ご注意を…。面白いですが。途中のreturnは安全ピンです。実行したかったら外してください

追記

死なない環境もあるようです。機会があったらどんな環境で死ぬのか試してみたいw


  • WinXP Professional 32bit -二つのマシーンで試してどちらもブルースクリーンにはならなかった
  • WinVissta Business 32bit on VMPlayerでもブルースクリーンにならなかった
  • Win7 32/64bit どちらとも落ちた。
どちらにしろ、GUI周りのWindowsのドライバがバグってるっぽい。早く塞がれて欲しいものです。


[追記]
約二年たった今日(2012/11/19)試してみたところ、さすがに塞がれてました。安心。

2010年11月5日金曜日

10月の読書記録

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1514ページ
狼と香辛料〈9〉対立の町(下) (電撃文庫)
狼と香辛料〈9〉対立の町(下) (電撃文庫) 時間があいたあとで読んだので後半何が何だかよくわからなかった。ハッピーエンドになったことだけは確認した。よかったw
読了日:10月05日 著者:支倉 凍砂
狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)
狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫) 最後のロレンスの発想がすばらしかった… どきどきはらはら。ってかホロとむぎゅー>ω<したいw
読了日:10月14日 著者:支倉 凍砂
半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)
半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫) 振り出しが狼と香辛料に似ていたので新しい巻が手に入るまで読もうと思って借りてみた。ハマった
読了日:10月21日 著者:橋本 紡
半分の月がのぼる空〈2〉waiting for the half‐moon (電撃文庫)
半分の月がのぼる空〈2〉waiting for the half‐moon (電撃文庫) 萌えとかなくて、普通の少年と少女が出会う話。ただふたりとも病気で入院してる。里香に許してもらおうと祐一が必死で謝るその姿がなんとも言えなかった
読了日:10月21日 著者:橋本 紡
半分の月がのぼる空〈3〉wishing upon the half‐moon (電撃文庫)
半分の月がのぼる空〈3〉wishing upon the half‐moon (電撃文庫) 描写がうまくてたまらない。アニメになってるみたいだけど見たくない。普通の少年と普通の少女が出会うだけの話。だからいい。
読了日:10月27日 著者:橋本 紡

2010年10月20日水曜日

Javaをコマンドラインからビルド&実行

これらの二つのファイルで開発環境が好きになれなくても好きなテキストエディタで編集して実行できるので便利便利。

make.cmd

javac %1 %2 %3 %4 %5 %6 %7 %8 %9
pause > nul

do.cmd

cd /d %~d1%~p1
java %~n1
pause > nul

ちなみに%~d1とかは「バッチファイル・パラメータ/パス・ファイル名を分解」を参照。

2010年9月18日土曜日

(16 進数値 0x1B) は無効な文字です。

[ArgumentException: ' ' (16 進数値 0x1B) は無効な文字です。]
System.Xml.XmlEncodedRawTextWriter.InvalidXmlChar(Int32 ch, Char* pDst, Boolean entitize)

ASP.NETを使ってXLINQでXHTMLを吐き出させようとXElement.Tostring()したところこんなエラーに襲われた。解決方法は、
using (XmlWriter writter = XmlWriter.Create(sb, 
    new XmlWriterSettings() { CheckCharacters = false }))
{
    pageRender.RenderContent().Save(writter);
}
string outputHTML = sb.ToString();
こんな感じで。

--追記:usingで囲まないとうまく出力できない場合があるようです。

2010年8月6日金曜日

C#でeval()!!

気分でC#を使いeval()を作ってみたくなってやってみましたー。その発端はついったーでした。@arlez80(あるる先生)がC&C++でeval()を作ってるのを見て、「あ、これ面白そう」とおもってつい衝動でC#に書き直してしまった。でも反省はしていない。

実行ファイルとソース一式のダウンロードはこちらから。.NET Framework 4必衰です。

以下ちょっとした説明。
続きを読む »

2010年8月5日木曜日

夏の使者



あえて加工してみた。蝉って十年も地中に潜ってるのに地上に出ると長くても一ヶ月ぐらいで寿命が尽きるんですよね。だから切ないなぁ…と思ってあえて自然な色じゃない無機質な感じにしてみた。
10年というと長いようだけど仲間に会える期間はごく短い蝉。切ない。

加工してないのはこちら
(加工したのは選択範囲を適当に作ったので拡大するとボロがバレます…w

2010年8月3日火曜日

ブログデザイン変更

ブログデザインがダサかったので思い切って変えてみました。Bloggerのテンプレートの背景を差し替えることから始まり、ブログ上部の「OakTree」に細工を仕込んだりtext-shadowで格好つけてみたりIEに対応してみたりしました。

…書き出すとこれだけの作業だったんですねw なんども繰り返し試行錯誤で作ってたのでもっとすごいことしてる気分になってましたw

IEは
background-color:rgba()
指定には対応していないので、
filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient(startcolorstr=#B300000, endcolorstr=#B3000000, gradienttype=0);
で対処。ただこれをするとgoogleのJS拡張で角丸に対応していたのが無効になっていたので思い切って角丸にしないことにしました。JSでIEをtext-shadow対応にする方法もあるみたいなんですけど、もうこの時点で力尽きたのでtext-shadowは付けないことにしました。
またfilterを使用するとアンチエイジングが無効になって汚くなってしまうようですが、IEのことなので諦めてます。

今回は遊びでIEに半分対応させてみましたけど、決してIEユーザーに来てほしいからじゃないです。IEは消えて欲しいぐらいです。IEはバグが多すぎて、デザインが意図としたとおりにならないんですね。この対策でIE8は意図したとおりに表示されるようになりましたが、IE7以下は意図したとおりになりませんでした。ですのでIE7以下のブラウザでアクセスした場合上部にアップデートを促すバーナが表示されるように仕込みました。

IE8でアクセスした場合はバーナは表示されません。IEから他のブラウザに乗り換えてくれるのが私としては嬉しいのですが、それは言いません。

せめて、IE8を使ってください…。

私からの切実なお願いです。

2010年7月24日土曜日

ASP.NET 4.0を動かす

アプリケーションプールに.net4.0を割り当てたプールを作ってサイトにプールを割り当ててさあこれでnet4.0動くだろ!と思ったら
HTTP エラー 500.21
ハンドラー "PageHandlerFactory-Integrated" のモジュール リストにあるモジュール "ManagedPipelineHandler" が正しくありません
とか言われてasp.net4.0動かなかった…

解決方法はhttp://forums.iis.net/p/1149449/1915119.aspxにあった。要はasp .net4.0がインストールされてなかったということでした。
コマンドプロンプトを管理者権限付きで起動させて(.netのバージョンは適宜変えて)
%windir%\Microsoft.NET\Framework\v4.0.30319\aspnet_regiis.exe -i
を走らせてASP.net4.0をインストールすればうまく動きましたv

さあ、これで夏休みASP.Net4.0で遊べるぞ…w

2010年7月19日月曜日

USB扇風機

暑いなー。USBポートで電源をとるようにしたPCファン、名付けてUSB扇風機でも回すか。

「隊長!USB扇風機を回す許可を願います!」
「確認は?」
「周囲に異物なし、USBポート空き二つあり、断線はない模様、電源は確保されてます!」
「うむ、USB扇風機を回す許可を出そう」

「了解です隊長!USB扇風機始動!USBポートにUSBケーブル接続!
回転率10%、20%、30%、31%、33%…… 
だめです隊長!これ以上回転率が上がりません!隊長、こ、このままでは!!」
「おちつけ、まだ世界は終わってないだろ!まだ、まだ…あきらめるわけにはいかないんじゃないのか?お前の子供も待ってるんだろ!」
「た、隊長……。でも、もう…… 回転率が上がる見込みは……」
「くッ…… どうして現実はいつもこうなんだよ。こういう時にヒーローは現れるもんだろ!!」

ピッ。
「■STOP」
そんな文字が頭の中をよぎった。

――あ、USBの電源って電圧電流とともに低いんだった。
そりゃあそんなに回転率が出るわけないわな。

The End.

--from twitter
http://twitter.com/kassyi/status/18872176590
http://twitter.com/kassyi/status/18872391857
http://twitter.com/kassyi/status/18872391857

2010年7月7日水曜日

6月の読書記録

読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2736ページ
狼と香辛料〈3〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈3〉 (電撃文庫)
ホロ「……いや、わっちはぬしのなんなんじゃ?」こんなこと言われたら即答できないよ……。■ストーリーは嵐に揺さぶられてる船の様に行ったり来たりを繰り返してスリル満点だった。最後の展開は、予想つかなかった。もう魔法をかけられてる気がします
読了日:06月01日 著者:支倉 凍砂
狼と香辛料〈4〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈4〉 (電撃文庫)
前作に比べるとあまり起伏がなく、地味だった。中間あたりの事件の発端を見たときは「おっ!2828」と思ってただけにちょっと残念。でもそういうのもたまには必要かな。■やっぱりロレンスの立場に立ってしまうので、ホロは「ずるい」w
ズルすぎる。
読了日:06月03日 著者:支倉 凍砂
狼と香辛料〈5〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈5〉 (電撃文庫)
期待通りにはなったものの……不完全燃焼。最後のほうが無理やり終わらせた感が。。締め切り間近だったそうだがでも読み手としてはきちんと括ってほしかった。次巻に期待。
読了日:06月04日 著者:支倉 凍砂
狼と香辛料〈6〉 (電撃文庫)
狼と香辛料〈6〉 (電撃文庫)
なんてのかなー 山なく谷なく。今までの感とは違ってたから来た外れだったってのか…。集中力が切れてたらなのか最後100ページは頭を通り過ぎるようにして読んでしまった。シリーズものってなかなか難しいんだね。イメージ壊れると読みづらくなるしかといってマンネリ化してもつまらない。期待はずれでした。。
読了日:06月10日 著者:支倉 凍砂
アリソン (電撃文庫)

アリソン (電撃文庫)
やっぱり時雨沢 恵一さんは期待を裏切らない!!最後きれいにまとめてくれたしアクション描画も面白いし、サクサク読めて楽しかった。食いもの好き・軍隊ものってところが作者らしい。
読了日:06月15日 著者:時雨沢 恵一
アリソン〈2〉真昼の夜の夢 (電撃文庫)

アリソン〈2〉真昼の夜の夢 (電撃文庫)
またもやきれいにまとめてくれました。中盤もサクサク読めて面白かったし、最後の謎解きもきれいだった。この作者の本なら安心して読める気がする。
読了日:06月17日 著者:時雨沢 恵一
ガンズ・ハート 硝煙の誇り (電撃文庫)

ガンズ・ハート 硝煙の誇り (電撃文庫)
一巻でストーリーが完結しない物語だったけど スラスラ読めた。というかキャラクターが多くてシーンがあまり理解できなくて読み飛ばしてたってのが本音かも…w
読了日:06月23日 著者:鷹見 一幸
ガンズ・ハート〈2〉硝煙の女神(電撃文庫)


ガンズ・ハート〈2〉硝煙の女神 (電撃文庫)

全体の3/4の時点ですでにもうクライマックス… ニコニコ動画のタグだと最初からクライマックス に近い感じ。最後はもう鳥肌がやまなかった… ちなみに読み終えたのは授業中でしたw(ぉぃ
読了日:06月24日 著者:鷹見 一幸

狼と香辛料シリーズにはまったものの、途中で飽きて読むのやめました。シリーズものって難しいんだなぁ…ってことを知りました。

2010年6月19日土曜日

マウス新調。

前に使ってたマイクロソフトレーザー有線マウスが首断線してしまったので、新しく無線マウス買ってきました。LogicoolのMX-1100(7030円)です。手へのフィット感が一番気に入りました。MX-600という4800円ぐらいのもあったんだけど、気持ち大きさが足りなくて却下しました。手のひら全体で包めるマウスがほどうしても欲しかったので。

そして驚いたのが、このマウスのボタン数の多さ。全部で10個もあってまぁ便利なことったらありゃしない。値段の分、いい買い物しました。食費とかすぐ無くなってしまうものはとことんケチるけど長く使うものにケチはしません。

2010年6月3日木曜日

5月の読書記録

読んだ本の数:2冊
読んだページ数:716ページ

狼と香辛料〈1〉 (電撃文庫)

狼と香辛料 (電撃文庫)
狼と香辛料、ついに1巻読み終わった!!ラスト100ページぐらいは見事な展開にもう感服するばかり。。最後の1ページでとどめを刺されてもうぎゃふんと言わざるを得ない。 ちくしょう、面白すぎるんだよ!!w
読了日:05月27日 著者:支倉 凍砂
狼と香辛料〈2〉 (電撃文庫)
狼と香辛料〈2〉 (電撃文庫)で、結局ホロは桃のはちみつ漬けを食べれたの!?w 勉強しながら回想してたらまだ回収されてないシナリオに気づいてしまった。
読了日:05月28日 著者:支倉 凍砂

いまは狼と香辛料シリーズ読んでるので終わりになるまで読み続けます。でも最終巻とか読みたくない……。だって、ホロとロレンスが別れちゃう、そんな寂しいことってあり!?もしかして、もしかしたら予想を裏切ってくれるかもしれませんが。いや、ここはぜひとも裏切ってほしい!!


続きを読む »

2010年5月30日日曜日

ICO - 正門


正門が開いたところでまた性懲りもなくパノラマ作ってみました。ヨルダさんが辛そうにしてる中ですけど、ここはそう滅多にこれないところなので作ってみました。今回はつなぐのが難しくてかなりPhtoshopで手を加えました。一部もう一枚別にパノラマを作って貼り付けた部分もあります。それでも左下は…どうしてもうまくつながらなくて妥協しました。



ここを渡り切れば、渡り切れば……封印の像が
目の前にあって城から脱出できる!!

──はずだった。

2010年5月24日月曜日

ICO - 東の反射鏡

スクリーンショットを何枚も撮ってパノラマ写真作ってみました。使ったソフトはMicrosoft ICEとかいう神無料ソフトです。適当に撮ってファイルをD&Dするだけで自動的にに並べてくれてかなりびっくり。

ICOは空気感がたまらないです… このきれいな景色とか、環境音とか。。

ヨルダと手をつないで城の中を走り回った素敵な日曜でした。

2010年5月3日月曜日

ぬこー

「なんだよ…」

露質設定失敗しました>< 背景が白とびしてしまってPhotoshopでも修正が効かない状態に。。でもぬこの写真なら失敗作も載せちゃいます!
こっちみて~~!
きゃぁあああ!

…毎回思うけどぬこの破壊力は反則すぎるよ。。

2010年4月25日日曜日

空を見上げて

たまには無機物を撮影するのいいかなぁと思って今回は電柱を撮ってみました。上を向いて撮影したので息が苦しかったですw 今回は傾き調節なし、コントラストの調整だけしました。今日撮影した他の写真はこちらからどうぞ。

2010年4月18日日曜日

Twitterのアイコン新規作成してみた(C#ロゴ)

これが原寸サイズです。もともとアイコンの予定だったので小さめで作成。ほぼ全面的に"Create a Spectacular Flaming Meteor Effect on Text"のパクリ。でもそんなの気にしたら負けです!ハートが大事なんですよ、ハートが(笑

今日はこれのために1日を費やしました(^^;; ステップ8でどうしても先に進めず助っ人の力を借りて先に進みました。ポイントは
  • レベル補正を使ったコントラストの調整
  • 雲模様の拡大・縮小
でした。雲模様を縮小するとより細かいパターンが得られて、雲模様を拡大するとより大きなパターンが得られる。すなわち、炎のようなものを作るときは縮小したほうがいいってことでした。
レベル補正は私がHowToの通り入力すればいいだろうと勝手に勘違いして何度もやってもうまくいかずつまずいてました…。そんなわけないですよね(笑

2010年4月6日火曜日

桜が散るころに

今日天気が良かったので散歩に行ったらもう桜が散り始めてました。日が陰り始めてて撮影が難しかったのと桜は飽きたので桜でない写真をUP。
E-20を持って行ったら途中でバッテリーが切れて充電するかなーと思って一度家に帰ったらE-300が放置してあったので拝借して撮影しました。E-300はやっぱ気持ちいい!シャッターを切った後の手ごたえといい、書き込み速度といい、ピントの合う速度といい… たまらないです。

とまぁ、E-300の話は置いておいて今回写真を選んだポイントについて。

写真で惹きつけられるのは、一緒にその場にいた当時者の心だけだと思う。 残しておきたいのは、そこに映っている風景ではなく、そのときの思い出だから。 by @hatRPG

選ぶ作業をしていたら偶然流れてきたつぶやきです。このつぶやきではっとしました。そうか、惹きつけられる写真ってのは撮影者の言いたいことが分かる写真なのか…って。それに気づいた私はさらに厳選しました。ただ単に風景を写してるだけの写真は外して言いたいことが少なくとも撮影者の私がわかる写真を。そしてベストを選びました。そのベストがこの花です。

小さくて風に吹かれただけで揺れるぐらいによわよわしいのに、雨にも負けず風にも負けず毎日を生き抜いている。いずれ散ってしまうけどそれでも私を見てと言わんばかりに一斉に上を向いて来るかどうかもわからない昆虫を待ち続けてる。

そんな姿に惹かれてシャッターを切りました。


今回の散歩で撮ったベストに選ばなかったけど自分ではなかなかいけてると思う写真はこちら

2010年4月1日木曜日

夜景


E-20を持ち出すようになってから写真の投稿が増えました。自分的にはよくできてる…と思う。

2010年3月31日水曜日

花見!


ちょっと寒かったけど花見に行ってきました!忙しくて花見なんてしてられないよ!って人に春をおすそわけです。

やっぱE-20はいいカメラですね。ISOの設定を間違えて白とびしてしまってして載せられなかった写真もありますけどカメラ自体はとってもいいものです。ただ、もうちょっと起動&書き込みが速くなってくれれば文句ないのですが(´・ω・`) まぁそれはE-300とかE-10が実現してますけどね。

2010年2月7日日曜日

XSSって怖ぇ~~

とあるサイトでXSSができてしまうことを偶然発見しました。

ところが普段私が使ってるChromeだとブロックしてくれるらしく、スクリプトの実行まではされませんでした。そこで他のブラウザではどうなってるのだろうと思って調べてみました。

検索窓などを想定したXSSぜい弱性のあるPHPコード


<?php
function xssPrint($post_name){
if($_POST[$post_name] == '')
return;
$text =mb_convert_encoding($_POST[$post_name],"UTF-8","auto");
if(get_magic_quotes_gpc())
$text= stripslashes($text);
print $text;
}

function xssPrint2($post_name){
if($_GET[$post_name] == '')
return;
$text =urldecode(mb_convert_encoding($_GET[$post_name],"UTF-8","auto"));
if(get_magic_quotes_gpc())
$text= stripslashes($text);
print $text;
}
?>

<html>
<head><title>XSS test</title></head>
<form name="form" method="post" action="XSS.php">
Fromで送信するタイプ
<input ype="text" name="xss1" value="<?php xssPrint('xss1');?>" ><br />
URL引数で送信するタイプ
<input ype="text" name="xss2" value="<?php xssPrint2('xss2');?>" ><br />
<button type="button" onClick="location.href='XSS.php?xss2='+encodeURI(document.form.xss2.value)">URL引数</button>
<button type="submit">From</button>
</form>
</html>

これに対して
ぬるぽ♪" /><script type="text/javascript">window.alert("...Hello. Mr. ....");</script>

と送ってみると、実行されちゃうことがわかります。ちゃんと実用アプリではユーザーの入力値はよほどのことがない限り、
htmlescape()しておくか、スクリプトタグ、iframeを拒否するようにしましょう。
コメントを頂いてやっぱり、ちゃんとhtmlescape()しておいた方がいいと思いました。しかもオプションで用意されている引数を指定した方がいいみたいです。hakさん、ありがとうございました。

調査結果


ブラウザ ぜい弱性の種類 調査結果
Chrome 4.0.249.78 URL OK
From OK
IE8 URL OK
From NG
FF3.6 URL NG
From NG
Safari URL NG
From NG

…Chorme最高!どっちの場合もちゃんとブロックしてくれました。FormのほうはURLの場合に比べて遭遇する可能性は少ないと思いますけど、たとえばFormに値を自動入力して、自動でポストしちゃうスクリプトをブックマーレットとして作ってTwitterのおかげで大活躍なURL短縮サービスかなんかで一見わからないようにしておけばURLと変わらなくなります。

まぁそもそもこういうぜい弱性を作っちゃう開発者が悪いのですが、安全なことにこしたことはありません。

ってことで、Chromeお勧めだよ!!爆速だよ!便利だよ!軽いよ!!(笑)

2010年1月1日金曜日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

昨年、この開発ブログに訪れてきてくださった方、ありがとうございます。開発の励みになっています。そして、未完成品でしかもバグがあった開発途中バージョンのテストをしてくださった、hakさん、p.pepoさん、そしてコメントを寄せてくださった方、ありがとうございました。自分では気づけない点に気づけてとても助かりました。ネットでいろいろな情報を提供してくださってるサイトの管理者さん、そしてMicrosoftさん、これらの人々がいなかったらこのプロジェクトは立ち上がっていませんでした。

お礼を申し上げます。

現在、巨大マップ対策が完了して、二回目のコード全部書き直しをしているところです。今回の書き直しは、ほぼ手続き型になっていた内部を汎用性を高くするためにオブジェクト指向に書き換ええるためです。いつ完成するとはいえませんが、精一杯今年もがんばりますのでどうぞことしもよろしくお願いします。