古今集542番

春たてば消ゆる氷の 残りなく 君が心はわれにとけなむ
春たてば消ゆる氷の 残りなく 君が心はわれにとけなむ

「春が来て消える氷のように、すっかり私に打解けて欲しいよ」


街で見かけたコップが可愛らしくてその柄をモチーフに作成したもの

コメント

このブログの人気の投稿

【ファイル偽装】zipとしてもjpgとしても扱えるファイル